« コケティッシュティアラ:アイスクリームランチバッグ | Main | 寂聴米寿記念!「美は乱調にあり」復刊 »

Sunday, August 15, 2010

エロス+虐殺

エロス+虐殺〈ロング・バージョン〉 [DVD] エロス+虐殺
タイトルと反して、エロスはちょっぴり、虐殺は全く登場しない映画です。昭和ヌーベルバーグな前衛作品で、現代と大正時代のシーンが交互に登場します。現代編では原田大二郎が難解な演技をしています。
自由恋愛を提唱する大杉栄が、四角関係のもつれで愛人に刺される「日蔭茶屋事件」がメインの物語。野枝さんと辻潤の離婚前のごたごたも描かれています。野枝さんが主役の映像作品は珍しいので見られてよかったです。

« コケティッシュティアラ:アイスクリームランチバッグ | Main | 寂聴米寿記念!「美は乱調にあり」復刊 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

本 映画 音楽」カテゴリの記事

Recently viewed products




Popular shop links

お買い物に!プチプラリスト

Blogs and Brands sites

無料ブログはココログ

facebook


AD